成分比率を非公開にするのは違法じゃないの?

MENU

Q.成分比率を非公開にするのは違法じゃないの?

 

A.ベガリアに含まれている原材料については公式サイトにて公開されていますので、違法ではありません。

ベガリアだけに限らず、配合されている原材料の表記はされているけど、配合比率を表記していないサプリメントというのは実は結構たくさんあります。
それには様々な理由はありますが、全成分の表示さえしっかりしていれば特に問題はないということです。

 

 

ベガリアはなぜ成分比率を非公開にしているのか?

しかしながら、ベガリアは現段階で特許取得中です。それゆえ、ベガリアに含まれている成分の成分量は公にできないという事情があります。

 

しかも、成分の配合率というのはいわば、企業秘密に匹敵するほどの重要事項です。
ですので特許の取得が無事に済まないことには、なかなか成分比率を公に発表することは出来ないのだと思います。

 

もし、成分比率などが公開できるようになるまで摂取は不安だという方は、ベガリアの購入を今は控えて、きちんと成分比率が公に発表されるまで待ってもらうか、逆にそこまで配合比率の未公表に抵抗が無い方であれば、実際に飲んで試してみてもらい、その効果を体感してもらえればいいのではないかと思います。

原材料の表示欄で配合量の多い成分が分かる?

ベガリアの原材料名は商品購入ページに記載があります。

 

実際にベガリアの公式サイトを見てもらえると分かると思いますが、一番上からどんどんスクロールしていって、真ん中よりちょっとしたら辺に配合成分の紹介の記載があります。

 

ここでは全成分の表示はされてはいませんが、ベガリアのメインとなっている成分内容がしっかりと表示されています。

 

そしてベガリアの商品を注文するページを開いてみると、そこにさらに詳しい成分表記が載っています。この表示ですが、本来ならトップページに載っているようなものなのですが、ベガリアの場合は注文ページに記載があります。

 

この辺はもう少し成分表示が見やすくなるよう、企業努力を期待したいところですね。

 

ちなみにこんな感じに載っています。

 

 

 

【商品名】(※キャンペーン選択時)
VEGALIA 5+1箱セット

 

【内容量】
1箱あたり:47.64g/120粒(397mg×10粒×12シート)

 

【原材料名】
L-シトルリン、アカガウクルア末、L-オルニチン硫酸塩、トンカットアリエキス末、マカエキス末(マカ抽出物、デキストリン)、亜鉛含有酵母、ガラナ末、金時ショウガ末、ニンニクエキス末、イチョウ葉エキス末、ムイラプアマ(地上部)エキス末、馬睾丸エキス末、すっぽん粉末、マムシ粉末、冬虫夏草菌糸体末、カンカニクジュヨウエキス末、α-リポ酸、高麗ニンジンエキス末、クマザサ末、アリ末、サソリ末、蜂の子末、馬心筋エキス末、牡蠣肉エキス末、パフィアエキス末、豚プラセンタエキス末(豚肉を含む)、プラセンタエキス末(ウマ)、デキストリン、ヒハツ抽出物 / ゼラチン、L-アルギニン、トレハロース、ステアリン酸カルシウム、微粒酸化ケイ素、ビタミンC、ビタミンE、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB1、セルロース、ベタイン、香辛料抽出物、ビタミンB12、葉酸

 

 

以上です。この後には、お召し上がり方、製造国、使用上の注意の記載が続きます。

 

ここで注目してもらいたいことが、原材料名に載っている名前の順番です。

 

薬事法によると、全成分表示は配合量が多いものから順に記載するというルールがあるようです。

 

それに従って見ていくと一番多く配合されているのはL-シトルリンということになりますね。

 

配合比率が載ていなくても、どの成分が多く入っているのかぐらいは見当が付きます。

原材料名をチェックして日ごろの食べ合わせを見直してみよう

ベガリアを服用する前に、サイトなどに記載されている原材料をチェックして、実際に購入して摂取しても問題ないかどうか、すでに服用しているサプリメントや日頃の食生活と合わせて摂取して問題が起きないかどうかを確かめることも重要です。

 

例えば、日常的に亜鉛摂取が多い方は、ベガリアには亜鉛含有のパン酵母が含まれていますので、過度な亜鉛摂取や亜鉛サプリメントの摂取は少し控えたほうが良いです。

 

ベガリアに配合されている成分の中には過剰摂取してしまうと、体に支障をきたしてしまうものがいくつかあります。
亜鉛やオルニチンや葉酸といった成分は、過剰に摂りすぎると体に副作用をもたらし、下痢や胃痛、胸やけなどといった症状に見舞われることがあります。

 

過剰摂取にならないようにすることが大切なので、服用する前に原材料名をチェックして普段の食生活などを見直し、安全にベガリアを飲めるようにしましょう。

 

また、副作用の心配はほとんどないのですが、天然成分や生薬が含まれているため、アレルギー疾患をお持ちの方は注意が必要です。

 

ほとんどの場合、高麗人参などに対するアレルギーは心配ないですが、すっぽん、マムシ、蜂の子などの粉末も入っているため、甲殻類アレルギーの方やタンパク質やゼラチンにアレルギーが出てしまう方、食物アレルギーをお持ちの方は注意したほうが良いでしょう。

まとめ

ベガリアの公式サイトには、ベガリアに含まれている原材料名がきちんと記載されています。
ですが、現段階で特許取得中のため、詳しい成分の配合率の表示はありません
成分の配合比の表記の有無については特に決まりというものはなく、たとえ記載が無くても違法にはなりません。

 

また成分の配合比を公にするということは、企業秘密を公表するにあたるぐらい重要事項なので、会社の方としてもきちんと手続きの段階を経て、慎重にならざるを得ないというのが現状のようです。

 

しかし、原材料名に記載がある成分は間違いなく配合されています。そして原材料名の記載順というのは、配合量の多い順から大体記載されています。配合比と具体的な配合量は分かりませんが、配合成分の多い少ないというのはそういったところで見当が付けやすいです。

 

そして、アレルギー疾患を持っている方は、ベガリアを摂取する時には注意が必要です。ベガリアには様々は成分が配合されていますので、もしかしたら服用をしてアレルギー反応が出てしまう可能性があります。

 

ベガリアを飲み始める方は最初は体調の変化が起きないかどうか、1日2粒や1粒から飲みはじめて、問題がなければ、所定の1日4粒を飲むようにするのが安全です。

 

また、残念ながら含まれている成分量の記載がないため、どうしても他のサプリメントを飲まないといけない場合は、ベガリアの摂取はおすすめできません。

 

ベガリアには亜鉛などといった過剰摂取に気をつけなければならない成分がいくつか配合されています。ですので他のサプリメントとの同時摂取によって過度な摂取になってしまい、健康を損ねる恐れがあります。

 

また、他のサプリメントとの成分の相性などもあります。

 

ベガリアは本来ならば最低限記載すべき成分量が記載されていないので、ベガリアを摂取する際は、他のサプリメントとの併用はなるべく避け、きちんと配合量の記載などがされるといったサービス品質が追いつくまでは、購入を控えて安全を優先にするのも1つの選択肢と言えます。

 

重要なのは、選んだものを安心して服用できるかということだと思います。不安を抱えたまま服用し始めても、服用を続けることは難しいですよね。

 

サプリメントは継続して服用し続けることによってはじめて効果が得られるものです。長く服用を続けるためにも、自身で納得し安心だと思えたら服用を始めても遅くないと思います。

関連ページ

ベガリアは本当に効果があるの?
ベガリアは精力増強サプリメントなため、薬事法に則り、100%の精力増強、ペニス増大が期待できると断言はできません。しかし、適切に摂取し、生活習慣を改善し、継続して飲んでいけば理論上はペニスサイズを少しでもアップさせられるでしょう。
ベガリアと他の精力剤やサプリメントは飲んでいいの?
精力剤の合わせ飲みはおすすめできませんが、一般的なビタミンサプリは一緒に飲んでも理論上悪影響はないでしょう。個人の摂取するサプリメントの量と成分を考えて、栄養成分の過剰摂取にならないように注意して飲んでください。
ベガリアを通販で最も安く購入する方法は?【ベガリアキャンペーン分析】
ベガリア通販は定期購入はなく、まとめ買いするのが一番お得な購入方法です。5+1箱セットの合計6箱のまとめ買いをすると通常価格99000円かかりますが、合計43560円割引された55440円で購入できます。
ベガリアは飲み終わったら効果がなくなる?
ベガリアは摂取している間はその成分の効果により一定の効果が期待できますが、摂取を始めてから1ヶ月から3ヶ月のうちに飲むのを辞めてしまうと十分な効果が出ない可能性があります。
ベガリアは3箱以上のまとめ購入がお得?
ベガリアの購入に関するQ&Aです。ベガリアは1箱から6箱までのまとめ買いが可能です。キャンペーン期間中は2箱以上の購入で1箱追加プレゼントする特典がつきます。まずは体に合うかどうか試すために1箱購入いただき、問題がなければ5箱分になるようにまとめて購入するとちょうど半年飲み続けられて、1箱お得に入手できます。
既にペニス増強外科手術を受けているけどベガリアを飲んでも大丈夫?
用法用量を守って飲む分には問題はありませんが、念のために医師に相談をしてから飲んだほうが安全です。外科手術直後は精力剤サプリメントやその他のサプリメントはしばらく摂取しないほうが良いでしょう。
ベガリアの内容量や原材料名・摂取量を知りたいです。
ベガリアは1箱120粒入っており、1日4粒目安で摂取することが推奨されています。原材料名については公式ストアに記載があったものを以下にも記載しておきますので、ご確認ください。